魔法学校たんぽぽ教室で、魔女よねごんは暮らしています。可愛い1年生との日々をみなさんにおわけします。


by yonegon_gon

今日の出来事

今日の給食は、「わかめご飯・肉じゃが・納豆の天ぷら」だった。
納豆の天ぷらは生まれて初めて食べた。
さすがにたくさん残ったので、もったいないから5個も食べた。
おかげで、なんだかおなかが・・・・・。

今日の1年生の体育は、マラソンコースの試走。
若くて元気ハツラツの1組のnob先生を先頭に、みんな元気にスタートした。
私は、体調が悪くて走れないたからくん・あっくん・しゅんくんの3人と
コースを歩いて行くことになった。
たったと走るみんなの後ろ姿は、すぐに見えなくなった。
なまけものよねごんが、ぼそっと言った。
「ねえ、近道しようか?」
三人は大喜びで同意した。





マラソンコースからそれて、
【たぬきが居ます ゴミ捨てないで】
の看板を横目に、坂道を下って行く。
a0042798_2022217.jpg

このあたり、開発された住宅街だが、近くにたぬきが住めそうな山なんて全然ない。
いったい、どこにたぬきがいるんだろう・・

よねごん「たぬき、ほんとにいるのかなあ。」
たからくん「いるよ。ごみ食べるんだって。」
よねごん「ほう。見た人いるんだ。でも、どこに住んでいるんだろ。山とかないのにね。」
あっくん「池に住んでるんじゃない?」
たからくん「たぬきは魚かよ~。」
あっくん「木の上に住んでるんじゃない?」
たからくん「たぬきは鳥かよ~。」
しゅんくん「今度たぬきに会ったら聞いてよ。よねごん」
よねごん「はい。」

たぬきの件は落着した。
よねごんはデジカメで晩秋の風景をぱちりぱちり。
a0042798_22212337.jpg

これは、先に行く三人の後ろ姿。
a0042798_22223596.jpg

あっくんが見つけてくれた、きれいな白い花。
a0042798_2223256.jpg

たからくんが拾ったでっかいイチョウの葉
a0042798_22233368.jpg

のんびり歩いていたら、結局みんなよりかなり遅くなってしまった。
でも、楽しい寄り道でした。
[PR]
by yonegon_gon | 2005-11-28 22:30 | 魔法学校