魔法学校たんぽぽ教室で、魔女よねごんは暮らしています。可愛い1年生との日々をみなさんにおわけします。


by yonegon_gon

セサミトースト

給食ネタです。
金曜日の献立表に、セサミトーストというのがあった。
セサミストリートのキャラが描かれているトーストではない。
(当たり前ですね)
たっぷりバターが塗られた食パンの上に、
これまたたっぷり白ごまがふられている。
かりっと焼き上がったセサミトーストは、
これで焼きたてなら、何もいうことはないと思うくらいおいしかった。

子どもたちにも、大好評。
誰一人、残さず食べてしまった。

一所懸命セサミトーストをほうばっている子どもたちの
ほっぺや口のまわりには、小さなゴマ粒がぷちぷちくっついている。
これがまた可愛い。

a0042798_21323671.jpg
a0042798_21324571.jpg


なぜか、髪の毛から筆箱、教科書にまでゴマがついている子もいたが。

この日の献立は、「セサミトースト・菜の花サラダ・ワンタンスープ・ほしいも」
さすが今時の子どもたちで、ほしいもはけっこう不評だった。

「硬いしおいしくないや。」
と仏頂面で食べているたいきくんに、
「あたしの子どもの頃は、こんなおやつばかりでした。」
と、最近弱くなっている歯でぎこぎこほしいもを噛みながら言うと、
彼は、こう言った。
「それって、江戸時代?」
て、てめぇ・・・・でも、わたしはにっこり笑って教えてあげた。
「いえ、縄文時代。」

ふん、2年生のちびには縄文時代のなんたるかはわからんだろう。
とにかく、おいしい給食でした。
[PR]
by yonegon_gon | 2006-05-21 21:40 | 魔法学校