魔法学校たんぽぽ教室で、魔女よねごんは暮らしています。可愛い1年生との日々をみなさんにおわけします。


by yonegon_gon

学級園

5月に植えた野菜がすくすく育っている。

a0042798_22144032.jpg


とうもろこし、枝豆、なすび、かぼちゃ、きゅうり、シシトウ
チューリップが咲いていた子どもたちの植木鉢には、
トマトが植えられた。
それから、あいた畑によねごんが植えたハーブ。

a0042798_2214040.jpg


観察に来た子どもたちが、わいわい言ってるなか、
よねごんは、せっせせっせと草ひきおばさんをやっていた。

「よねごん、何してるの?」
「見てわからんかい。草ひきしてるのでござるよ。」
「よねごん、ありがとう。」
「ふっふっふ。どういたしまして。
野菜が育ったら、ぜーんぶよねごんがいただいちゃうから、がんばっているのだよ。」
「えーー、そんなあ。」
「働かざる者、食うべからずって言葉、知ってるでしょう?」
「知らない。」
「あ・・あ、そう。まあ、いい。
とにかく草ひきを一生懸命やることで、野菜に養分が行き、育つのです。
だから、草ひきを熱心にやった者こそ、野菜をいただく権利があるのでござる。
おわかりかな?うっはっは。」

その日から、思い出したように、子どもたちが草ひきを手伝いに来る。
仕方ないなあ、ちょっとわけてやるか。
[PR]
by yonegon_gon | 2006-06-19 22:28 | 魔法学校