魔法学校たんぽぽ教室で、魔女よねごんは暮らしています。可愛い1年生との日々をみなさんにおわけします。


by yonegon_gon

たんぽぽ修理工場

たんぽぽには、いろんな物が持ち込まれる。
生活科で作った動かない牛乳パックの自動車。

a0042798_18424195.jpg


飛ばなくなった紙飛行機
ちぎれた手錠

a0042798_1843188.jpg


バランスの崩れた紙コップのUFO

a0042798_18433910.jpg


ゴムの伸びきった黄色い帽子、ふたのとれちゃった筆箱、ゴムの切れた赤白帽
ページが破れかけた教科書、蚊に刺された足、はずれてしまった絆創膏、
友だちとのもめごと、親への不満・・・

壊れた物、壊れかけの物、傷ついた心、とんがっている心、
たんぽぽ修理工場に持ち込まれる物は、実に様々。

それぞれの持ち主と工場長よねごんは、
ゆっくりのんびり話し合いながら、
なんとか一つずつ治していく。

必要な物は、ガムテープ、セロテープ、ボンド、新しいゴム、はさみ、カッターナイフ、
かゆみ止めに新しい絆創膏、それから、たくさんのおしゃべり。

形が変わったり、使い方が少し変わったりしても、
それにちょっとだけ苦い思い出が残ったりしても、
この世の中に治らないものはない。

たんぽぽ修理工場、工場長の座右の銘でございます。
[PR]
by yonegon_gon | 2006-10-10 18:46 | 魔法学校