魔法学校たんぽぽ教室で、魔女よねごんは暮らしています。可愛い1年生との日々をみなさんにおわけします。


by yonegon_gon

日本全国味巡り4

今日は、2学期第二回目の日本全国味巡り給食でありました。
a0042798_195149.jpg


さて、どこのお料理でしょう?今回は九州編でした。

栄養士さんからのプリントです。

a0042798_199365.gif


高菜飯   熊本県の郷土料理です。阿蘇の高地でとれる菜の花の新芽を
       三月下旬から四月上旬に漬け物にし、細かくきざんでご飯に混ぜたものです。
       漬け物は塩の量などにより家庭ごとに味にも違いがあり、
       熊本県の人は「わがやの高菜飯」が大好きだそうです。

がめに   福岡県、佐賀県などの郷土料理で、昔「どぶがめ」と呼ばれていた
       すっぽんとありあわせの野菜を煮込んで食べたのが始まりだそうです。
       そこから「がめ煮」と名付けられたと言われています。
       現在はスッポンではなく鶏肉を使うのが普通です。

チキン南蛮  40年ほど前に宮崎のある洋食屋さんが開発した洋食メニューで、
         今では宮崎県の郷土料理になっています。
         チキンフライに甘酸っぱいタレをかけ、さらにタルタルソースをかけるのです。

やせうま   「やせうま」とは、昔、八瀬(やせ)という人が作ったきな粉をまぶしたお菓子です。
        食べた人がみんな「やせ、うまい!」と言ったのが由来という説があります。
        今も大分では人気のおやつとして親しまれています。

a0042798_199365.gif



子どもたちが一番不思議がったのが、「やせうま」というお菓子。
これは、うどんにきな粉をまぶしたような感じで、
よねごんは、けっこうおいしかったです。
でも、最近の子どもたちは、あまり和菓子風のお菓子って食べないようで、
子どもたちが持っている「お菓子」のイメージとは、かなり違ったみたい。

おかずにして食べてる子もいて、なかなか面白かった。ほほほ
[PR]
by yonegon_gon | 2006-10-19 19:23 | 魔法学校