魔法学校たんぽぽ教室で、魔女よねごんは暮らしています。可愛い1年生との日々をみなさんにおわけします。


by yonegon_gon

<   2007年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

たんぽぽ興業

今日は、いよいよ漫才ショーの本番の日。
たんぽぽの入り口には、大きくポスターが貼られた。

a0042798_1938269.jpg


1週間前、こうちゃんの依頼でよねごんが書き上げた漫才の台本
以来、こうちゃんとたからは、毎日、2時間目の休み時間、
たんぽぽで厳しいよねごんの特訓に耐えた。

マネージャーのたっちゃんは、入場券を作っていたのだが、
何でも懲りすぎるたっちゃん、丁寧に作りすぎて、
結局、15枚しか券を作り上げていなかった。

急遽、当日券を発行した。
さて、今日のお昼休み、なんと!たんぽぽは、大入り満員。

a0042798_19464777.jpg


1年生から6年生まで、どこから聞いたのか、次々とお客が入ってきた。
この写真を撮った後、前の担任のNoB先生や2組の担任の先生も来てくれた。

司会は、最近、少しスリムになったあったかボディのよしキング

a0042798_19484532.jpg

(注・写真のよしキングの前にある得体の知れない物は、手作りのマイクとマイクスタンドです。)

まず、前座としてあきらくんとともくんがマジックショーを。

a0042798_19491769.jpg


そして、いよいよメインイベント、「たからっち、なかっち」の漫才。

a0042798_19495516.jpg


とにかく、二人は練習の時よりはるかに上手で、
たんぽぽは爆笑の渦となった。
興業は、大成功!
マネージャーのたっちゃんは、きちんと入場料のキャップを集め、
よねごんの手元にも、たっぷりとキャップが支払われた。ふっふっふ・・

お客が帰った後、こうちゃんがやってきた。
「おー、こうちゃん、素晴らしかったですね。
やはり、台本と演出と芸人のコラボレーションが・・・。」
と、わけのわからないことを言っているよねごんを遮ってこうちゃんが言った。

「次の台本書いて。」
「は?」
こ・・これで、終わりではなかったのか・・・

「あ・・あ、いいですよ。もちろん。がんばります。」
安請け合いをした私は、意気揚々と帰っていくこうちゃんの後ろ姿を見送った。
あー、漫才勉強しなくちゃ・・・

そう思っていたら、たっちゃんがこうきとやってきた。
「ぼくらも、漫才したいの。」
「あ・・はい、そうですか。」
「ぼくらにも、漫才の台本書いてね。」
たっちゃんが、にっこり言った。
「も・・もちろん。がんばります。」
ありがとうと言い残して、二人は去った。

その後、まほちゃんがやってきた。
「あたしも、漫才したいの。」
「ま・・まほちゃんまでですか?」
「しゅんくんとする。」
「はい、わかりました。」

去っていく、まほちゃんを見送った。
や・・・やばい。
明日から、漫才の勉強しなくちゃ・・・
あー、神様!
[PR]
by yonegon_gon | 2007-01-30 20:02 | 魔法学校

今日のちょこっと

体育館で体育が終わって、はるちゃんと帰ろうとすると、
体育館のフロアにキラッと光ものが・・
「よねごん、これ何?」
はるちゃんがひろって、見せた。

a0042798_19471967.jpg


「うーん、プラスチックみたいだなあ。なんだろ。」
「捨てる?」
「とりあえず、持っておきますか。」
はるちゃんから、預かって上着のポケットにしまった。
そして、それっきり忘れてしまっていた。

お昼休みも終わり、掃除の時間。
掃除にやってきたまほちゃんの顔を見て、
おや?何か変だ・・

「あの・・まほちゃん、そのメガネ・・。」
「何?よねごん。」
「いえ、そのメガネ、片方レンズが入ってますか?」
まほちゃんは、怪訝な顔でメガネをはずした。
「あ!」片方に、まほちゃんの指がすっと通ってしまった。

a0042798_19512365.jpg


よく見ると、ネジがはずれてしまっている。
「あら・・・メガネのレンズって高いんですよねえ。
しかし、気づかなかったんですか?まほちゃん。」
「うん・・・・。」情けなさそうに、まほちゃんが頷いた。

「よねごん!よねごん!」
横で話しを聞いていたはるちゃんが、私をぶんぶんゆすった。
「はい?なんざんしょ?はるちゃん。」
「あれ!あれ!あれ!」
「あ・・あれ?」
「だから、1時間目にほら、体育館でひろったやつ!」
「あ・・・あーーーーーーー!あれ!」
すっかり忘れていた私は、あわててポケットを探った。
あった!

体育館でひろった得体の知れないプラスチック。
ポケットに無造作につっこんであったのを、
そっと引っぱり出した。

メガネにあわせると、シンデレラの靴のようにぴったり!

「よかったですね。1時間目の体育の後、
はるちゃんが見つけてくれたんですよ。」

レンズをティッシュで包んで、袋に慎重に入れ、
お母さんに言うよう、まほちゃんにわたす。

とりあえず、よかったよかった。
しかし、片方レンズがないってことに、気づかないものなんだろうか
実に、4時間近く過ぎていたのだが・・・・・
[PR]
by yonegon_gon | 2007-01-29 20:08 | 魔法学校

新聞係始動

3学期になって、2年2組に新しい係ができた。
「新聞係」

編集長はたっちゃんで、こうちゃん、たからくん、きいくんが記者。
先日、その第一号が発行された。
その名も「子ども新聞」(ベタだ・・・ぼそ)

a0042798_5371695.jpg


でも、記事のなかみはなかなか面白かった。
では、一部を紹介しましょう。

まず、トップ記事は「たんぽぽ事件」
a0042798_5384167.gif

「たんぽぽ事件」

よねごんが、
「いつも、はまだくんとかなもとくんが、
たんぽぽのおもちゃを片づけているけれど、
ほかのみんなは、あまりかたづけていない!」
と、あたまから、けむりを出して、鼻と口から火をふいて、
かんかんにおこっているということです。
(☆ちなみに、これは事実ではありません。)
a0042798_5384167.gif

「うわぐつ天気予報」
1月17日 はれのちくもり  1月18日 はれ
1月19日 はれ        1月20日 はれ
(☆こういち記者が、たんぽぽで上靴をやたら投げていた理由がわかりました)

a0042798_5384167.gif

「といれにへんなうちゅうじん!」
なかおくんとたからくんが トイレで うちゅうじんに あったそうです。
a0042798_5482846.jpg

                              ↑ これが、もくげきされた うちゅうじん。

a0042798_5384167.gif

「DSだいりゅうこう」
今、紙やダンボールで作るDSが大人気
みなさんは、もう作りましたか?
ぜひぜひ、作ってみてください。
a0042798_5384167.gif


現在、第二号を作成中とか。
がんばってください、記者のみなさま。
[PR]
by yonegon_gon | 2007-01-26 05:56 | 魔法学校
先週の金曜日は、今年最初の日本全国味巡りでした。
今回は、福岡!
福岡といえば、明太子にラーメン・・
さて、献立を紹介いたしましょう。

a0042798_1859151.jpg


a0042798_1962180.gif


☆とんこつラーメン
  福岡最大の都市、博多と言えば博多ラーメンです。豚骨をじっくり煮込んでだしをとります。だしには、肌をきれいにするコラーゲンがたくさん含まれていて、最近女性を中心に人気急上昇中です。味は、あっさりしていて、最後の一滴まで楽しむことができるほどです。

☆じゃがいものたらこマヨネーズ
  ♪た~らこ~たあらこ~♪と歌にもなっている辛子明太子は博多の一番の名産品です。九州は朝鮮半島に近く、昔から交流が盛んです。その朝鮮のキムチにヒントを得てたらこが作られるようになったそうです。あつあつご飯にのせるも良し、スパゲティやパンにも使われたりしています。今日は乾燥のたらこを使ってポテトサラダにしました。

☆あげぎょうざ
 横浜、神戸、仙台と餃子がおいしいと有名な町はたくさんありますが、博多もラーメンとならんで餃子が人気です。

a0042798_1962180.gif


いやあ、今日もおいしい給食でした。
全部、あっという間にからっぽ。
おちびたちと同じカロリー食べてるよねごんは、もう太って太って^^;
[PR]
by yonegon_gon | 2007-01-24 19:13 | 魔法学校

漫才のシナリオ

金曜日にこうちゃんに依頼された漫才のシナリオ。
一応、書き上げた。

実は、最近「トイレの花子さん」の噂が、「トイレの宇宙人」に変わった。
こうちゃんが、トイレで宇宙人に会ったと言うのだ。

それをネタにいただいた。
では、ご披露します。


a0042798_191345.gif


♪音楽なる。
※二人出てくる

(こういち) いやあ、みなさんこんにちは。

(たから)  こんにちは

(こういち) しかし、たくさん見に来てくれて、うれしいね。たからくん。

(たから)  ほんとほんと、みんな、よっぽどすることないねんなあ。

(こういち) これこれ、そんなほんまのこと言うたら、あかんやろ。

(たから)  あ、すんません。

(こういち)  ところで、たからくん、さいきん、ちょっとうわさになってること知ってる?

(たから)  うわさ?なにやろ。ぼくが、もてもてでこまってるってこと?

(こういち)  ちゃいまんがな。

(たから)  えっと、うわさか・・あ、わかった!

(こういち) なになに?

(たから)  ぼくが天才少年かもしれないって話しでしょ?

(こういち) あのな、ちゃいまんがな。トイレのうわさ。

(たから)  トイレの・・うわさ?

(こういち)  あれ、たからくん聞いたことないの?

(たから)  ええっと、トイレね・・。あ、わかった!おしっこした後は手を洗いましょう?

(こういち)  あのねえ。

(たから)  ああ、トイレのスリッパそろえるって話し?

(こういち)  もう、ええわ。よく聞いてな。あのな、トイレに宇宙人が出るって話しでんがな。

(たから)  う、宇宙人!

(こういち)  そうそう、ぼくも見たんだよ。おしっこしてると、後ろをすっと・・・

(たから)  ぼくが通った。

(こういち)  お前は、宇宙人か!だからあ、すっと何か、かげが通ったんや。

(たから)  こわい!

(こういち)  それが、ぼくには、どうも宇宙人に見えた。

(たから)   なるほど、それでわかった。

(こういち)  何が、わかったん?

(たから)  トイレのスリッパ、そろえてないヤツ、宇宙人やったんや。

(こういち)  そんなアホな。

♪ちゃんちゃん!

a0042798_191345.gif


2年生の先生たちは、トイレのスリッパをそろえるよう
子どもたちに厳しく言い渡していたのだ。

で、このシナリオを職員室で読み上げたら、先生たちに大受けだった。
でも、せべ先生(私と同年代の先生)が、ぼそっと言った。

「これ、中田カフス・ボタンとか、やすし・きよしの時代ですね。はは・・」
「あ・・やっぱり?」
痛いところをつかれてしまった。
実は、私、今の若い人たちの漫才をまったく見たことがない。

双子のお兄さんたちが、「ちょっと、ちょっとちょっと。」とか言ってるのは、聞いたことあるけど。
こうちゃんたちは、どんな反応を示すかな・・
漫才、勉強しよう。^^;
[PR]
by yonegon_gon | 2007-01-22 19:22 | 魔法学校

マジックショー開催!

昨日書いたたからととものマジックショー。本日、盛大に開催。
朝のうちに、たんぽぽに貼り紙が追加されていた。

a0042798_2272058.jpg

a0042798_2273246.jpg

マネージャーのいないともとたからは、こんなふうに営業もこなしていた。
担任の先生も見に来てくれて、マジックショーは大盛況。

a0042798_2283874.jpg

a0042798_228546.jpg


ただ、マジックは、ラップの芯からモールが出るのと、
ともの頭の帽子から折り紙の鶴が出るという二つだけだったので、
もっと何か見せろとお客からブーイングの嵐が・・・・
それでも何とか、無事終了。

終わってから、ともが申し訳なさそうに、牛乳キャップを4枚だけ持って来た。
「えー、あんなにお客が入ったのに、たったの4枚ですか?」
よねごんが所場代にしては、あまりにも少ない牛乳キャップに
不満たらたらで言うと、情けない声でともは言った。
「キャップもらうの忘れてたの。」
あらら。

とりあえず、ともとたからのマジックは、もう他にネタがないので、
来週は、こうちゃんとたからで、漫才ショーをやるそうだ。
こうちゃんから、よねごんにシナリオの依頼があった。
牛乳キャップ5枚で引き受けてしまった。

うーん、がんばらねば。
今度は、ちゃんと入場料もらうんだよ。
[PR]
by yonegon_gon | 2007-01-19 22:19 | 魔法学校

マイブームbyたんぽぽ

さて最近、子どもたちがたんぽぽで夢中になっている遊び。

a0042798_19172753.jpg

a0042798_19174011.jpg


これ、何をしているところか、わかりますか?
もう少しわかりやすい写真をどうぞ。

a0042798_19182990.jpg

a0042798_19183895.jpg


床に寝転がって、ロッカーにぐっと近づき、
ぐぃっと足をふんばってすべる、という遊び。

ストーブの横に椅子をおいて、半分居眠りしながら、
よねごんは、子どもたちが嬉々としてこの遊びに興じるのを眺めている。

いったい、何が面白いのか・・
おかげで、たんぽぽの床はぴかぴかしてきたが、
お家でお母さんたちは、洗濯大変だろうな・・はは


それから、今日は、たからとともが、たんぽぽで何やらごそごそしていた。
「よねごん、見て見て!」
a0042798_19291486.jpg


二人がチャラララ~ンと始めたのは、
サランラップの芯の中から、モールが飛び出すというマジック。
よねごんがあんまり喜んだものだから、
気をよくしたともとたから。

「マジックショーやろう!」たからが、うれしそうに言う。
「やろうやろう!」ともも、大賛成。
「マジックショーですか。いいですねえ。
でも、たんぽぽでやるのなら、やはり所場代をいただかねば・・。」
よねごんが、難しい顔でぼそっと言うと、
「しょば・・しょばって何?」と、とも。
「つまり、入場料をとって、その一部をたんぽぽの使用代金として支払うということです。
まあ、そうですねえ。4割くらいにおまけしますか。」
4割が何のことなのか、もちろんたからもともも、わからない。

「入場料か・・牛乳キャップにしよう。」
たからが言った。
「おー、いいですね。では、チケットをしっかり販売してください。」
胴元のよねごんは、キセルこそ持ってなかったが、
にんまりと微笑んだ。

で、出来上がったご案内が、たんぽぽの入り口に貼られた。

a0042798_19345819.jpg


毎週金曜日というのがすごいけれど、
とりあえず、明日、お客さんが大入り満員になることを祈りましょう。
ほっほっっほ。
[PR]
by yonegon_gon | 2007-01-18 19:40 | 魔法学校

長い長さ

3学期最初の算数は、「長い長さ」
冗談みたいだけど、教科書にはこう書かれている。
「長い長さ」

2年生のおちびさんたちは、
2学期まで30cmざしを使って長さを調べていた。
3学期は、メートル。

紙飛行機を折って、運動場へ。
それぞれ紙飛行機を飛ばして、飛んだ距離を30cmざしで測る。
a0042798_19191035.jpg

a0042798_19192481.jpg


こうきが、30cmざしを一生懸命使ってはかっている。
「こうきくん、何㎝でしたか?」
こうきは、少し難しい顔で計算した。
「90メートル。」
「きゅ・・・・90メートル!?」よねごんは、思わずのけぞった。
「う・・・ん。」自信なげなこうきに、よねごんは言った。

「えっとですね、90メートルっていうと、
ここから、あの運動場の端っこにあるサッカーゴールくらいまでかと・・・。」
「う・・・ん。」こうきが、情けなさそうな顔で頷く。
「30㎝ざし、何個分だった?」
担任の先生が尋ねる。

「30個分。」
「なるほど、いったいそれは何メートルなのか、また教室で考えましょう。」

みんな、グループごとに飛行機の飛んだ距離を測って教室へ。

今度は、1メートルざしを使って教室のいろんな物を測ることに。

a0042798_19265982.jpg

自分の机で、ゆうくんに頼まれた恐竜の絵を描いていたよねごんの横に、
さっきのこうきと、みさきちゃんがやってきた。
「よねごんを測ろう!」
こうきがうれしそうに言った。
「よねごん、立って。」みさきちゃんに即されて、立ち上がる。
こうきが、1メートルざしをよねごんの体にあてる。
1メートルのところで、おさえてそこからさらに上へ。
背が届かないから、こうきは上靴を脱いでロッカーの上に登る。

「1メートルと、10㎝、20㎝、30㎝・・・」
「ふんふん。」
「40㎝、50㎝、60㎝・・・」
「ふんふん。」
「70㎝、80㎝、90㎝・・・」
「え?ええ?」
ちょっと待ってくれ、あたしは2メートルの巨体なのかよ。
「あのさ、こうきくん、あたし2メートルも身長ないんだけど。」
「うーーーん。」
横からのぞき込んだみずきちゃんが言った。
「こうきくん、これ5㎝ずつの目盛りだよ。」
「あ、そっか。」
ということで、もう一回測り直し。

とりあえず、よねごんの身長は無事測ってもらえました。
「長い長さ」2年生のおちびさんたちにとっては、
なかなか奥の深いものだったようです。
[PR]
by yonegon_gon | 2007-01-15 19:35 | 魔法学校

3学期始まる☆

なんとか仕事も、ほぼ終了。
昨日は、3学期の始業式。
そして、今日からもう給食が始まり、一日授業となった。

2年生のみなさんは、冬休みの思い出のスピーチをした。

まずは、きいくんのスピーチ。
「滋賀へ初詣に行こうとしたら、雪で行けなかったので、
みんなで寿司を食べに行きました。」

何か質問はありますか?と先生。
「何を食べましたか?」
「トロとイクラです。」
(おい、2年生にしてトロとイクラかよ・・)と、よねごん。

「何皿、食べましたか?」
「・・・・。」きいくんが黙る。
誰かが言った。
「くるくるまわるお寿司やさんじゃないのよ。
ねえ、きいくん。」
「はい。」
(まわる寿司じゃない!ぜ、ぜーたくな!)と、よねごん。

次は、まほちゃん。
まほちゃんは、夏休みにイタリアへ行ったんだった。
「冬休みは、沖縄に行きました。
石垣島の空港に降りてから、ドアのない車に乗りました。」
たからくんがつぶやいた。
「どうやって、乗るのよ。」
あっはっは。

ということで、楽しい3学期のスタートでございました。

a0042798_20455360.gif

[PR]
by yonegon_gon | 2007-01-10 20:55 | 魔法学校

新しい年

やっと、ブログに書き込み。
仕事は、まだ終わってません。

明後日から、3学期。
今日、明日はパソコン相手にうなってます。
外は、すごい風。

とりあえず、がんばります。

a0042798_858358.jpg

[PR]
by yonegon_gon | 2007-01-07 08:58 | つれづれ